忍者ブログ
誰が日記と呼ぶのか。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

気づけばもう半年以上の日記更新停止。
以前は書かなければ、という思いも持ってはいたのですが、
最近はこの日記の存在そのものが忘却の彼方であることも珍しくありません。

書くことが面倒になったということもあるでしょう。
しかしそれ以上に、書くべきことが何も無いから必然、こうなったのでは…
と、思うことも無いわけではありません。

日々が無為なのです。

何も起きないからではなく、何にも触れないから無為なのです。
私自身が殻に篭り切って、外界との接触を遮断しているようなものです。
その生活は何にも触れず、何の刺激もあらず、何も生み出さない。
今の私はただの汚物製造機であるでしょう。

厳密に言葉通りである、というわけではなく。
しかしながら、一般的な生活と比較して、あまりに価値の乏しい生活であることは
疑いようがないのだろうと思っています。

環境さえ整っていれば、人は人を辞めることは案外簡単なのだと思いました。

それに気付いたからと言って、一念発起して日々を充実させることは、
今の私には容易く出来そうにはありません。
しかしこのまま沈みゆく生を送りたくはないという思いはありますから、
少しずつ足を蹴って水面に辿りつければとは考えています。

自身に言い聞かせるための文章として、ここに。


……オチがつくのは何だかな、と思うのですが、
しかしこんなことを書きながらエロ絵を並行して描いてる私は一体何なのだろうと、
思わなくもありません。

PR
ここ暫く、毎日という時間が確かに流れている感覚が薄いと思っていましたが、
私の日常にさしたる変化がないのと同時に、こういった日記のようなものをまるで書かないから
日々が過ぎ去るのを実感出来ないのかもしれません。

それでも現実に何かがあれば実感もするんでしょうが…
つくづく私は何もしていないらしい。
そうこうしている内にもう7月に入ってしまいました。

そういや以前こんな台詞考えました。


時計の針が12を刻むのを見て、何を思う。

誰にも、誰にも、等しく同じだけ刻んだそれは
夢を色褪せさせ、現を突き付ける。

私が立っている場所は地の上。
私が生きている場所はこの世。

夢が夢であることを理解すれば、
自ずとそれらも理解できる筈。


これ書いた私が一番分かってないな。
時間は有限って知らない人はいないんですけどね、恥ずかしい話です。
もう駄目猫

いや何とは今更言いますまい。
毎度同じ事言っているし。

2d04788d.jpg 3665f290.jpg

取り敢えず何かはやっていますよっていう程度の。
RPGツクールVX購入してこれに取り掛かり始めたのはごくごく最近のことですが。
勘と博打感覚でスクリプトをいじるのは楽しいですね。

でもコマンド選択が縦のくせに、キャラ選択が横っていうのは
メニューとしては変なのかな。
キーボードプレイの場合ちょっと操作が億劫になるかもしれん。うーん。


私信
>L/Jさん
やったー今度は数日で気付いたぞ!
って至って普通に一瞬思いかけた私はもう手遅れでした。
済みません。

そういや件の漫画家は最近はちゃんと連載しているという噂をまことしやかに耳に挟みました。
これは何かが起きるフラグに違いない。

気付けば私も東方厨です。
ゆかりんかわいいよゆかりんとか
こーりん堂のロリゆかりん直球過ぎて生きるのが辛いとか
萃香ちゃん後ろからぎゅって抱きしめたいとか
妖夢と一緒に白玉楼に住み込みで庭師の仕事したいとか
ゆうかりんに罵られ蔑まれながら踏まれたいとか

末期ですね。
つける薬は在りません。

痛みに耐えかねて満足に歩くこともままならない状態。
2ヶ月あれば治るかしらって程度の症状を負いました。


思えば随分と遠くへ来たものだと思います。
しかし距離となるそれは年月しかない。
私の立ち位置は重ねた年月の分変化しているとは言えないのではなかろうか。

ここでなら今からでもその分の距離を踏破してやるって言うと
ちょっと臭くありつつもかっこいいんですが
めんどくさいので遠慮しておきます。


生きてはいます。
ええ。


月夜に響くノクターンRebirth面白いですよ。
遊んでみてはいかがでしょう。

鳥篭をつくるよ!

モノホンではなく。
堕落的趣味創作というか
堕落的惰性日常。

もう駄目猫
なんだかんだでまた日が空く。


人間らしい生活を送っていない予感がひしひしとします。
私は人の身を超えたのだとカッコよく言えば及第点ですね。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[04/20 L/J]
[04/09 L/J]
[12/05 青汁 / 涼緋]
[09/24 L/J]
[10/24 涼緋]
最新TB
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 青汁垂れ流し ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]